歯石除去

ワンちゃんのデンタルケアは、ここ数年着目されてきたケアですね。オーナー様の意識も高まり、定期的にケアをされている方も増えました。とってもいいことだと思います。
でも、その一方で、獣医さんに「麻酔はリスクが高いので歯石はこのまま」と言われている持病のあるシニアなワンちゃんが沢山いることも現実です。だって、10年前まで「ワンちゃんの歯は、歯石が溜まるのが当たり前でしょ」という時代でしたもの。誰も悪くないんです。なのに「ちゃんとケアをしてあげていれば、こんなことにはならなかったのに」と、後悔されている方も多いんです。
もちろん、私達ドッグハイジニストは獣医さんではありません。内部に浸透した歯周病は治してあげることは出来ませんが、見るからに歯肉が赤く炎症している歯石は取ってあげることで、炎症を鎮静させてあげることが出来ます。
また、お口から歯周菌が内臓に入ることで起こる、心臓病をはじめとする病気を予防することも出来ます。そして、ご家族がお口のニオイに悩むことも軽減させていただけます。

獣医さんではないけど、できることをしてあげたいと思うオーナー様に寄り添った活動を、ワンちゃんに負担のない形で続けていければ嬉しいなと思います。


Hello Angelsは、色々な事情で全身麻酔のリスクの高いワンちゃんや、まだ「歯肉炎」段階の歯石の除去です。歯周病が進んでしまっている場合は、施術ができない場合がございますので、ご了承ください。
また、抵抗が強いワンちゃんへの施術もできない場合もございます。ケースバイケースで、ワンちゃんに1番良い方法をご提案させていただいております。通常は1時間で全体的にキレイにしておりますが、特にシニアなコは、心身に負担の無いよう、ユックリと進めさせていただいておりますので、1時間コースを2〜3回続ける場合がございます。ご了承願います。

施術の行程については、まず飼い主様へのカウンセリングをさせていただいた上で、ワンちゃんのお口の状態を確認させていただくことから始まります。
それから、トリミングサロン同様に、施術リスクについてのお話をさせていただき、ご了承いただいた上で、安心安全な歯石除去を行わせていただきます。
仕上げには、獣医さんで推奨されているスプレー&クリームと、メディカルアロマ「クローブ」などで、口腔環境を整えて終了となります。自然の力で、アレルギーの心配もなく、鎮静・鎮痛・抗炎症の効果があるものばかりで安心です。

powered by crayon(クレヨン)